鹿児島県ユニセフ協会は、鹿児島県でユニセフ協力のネットワークを広げていくための活動拠点として、 公益財団法人日本ユニセフ協会と協力協定を結んだ県内で唯一の組織です。
ボランティア募集中
  • ロヒンギャ難民緊急基金
  • ユニセフ支援ギフトカタログ
 · 

写真パネル展しました。

10月27日(月)~31日(金)まで、鹿児島市市民ギャラリー

(鹿児島市役所・別館1階ギャラリー)にてユニセフ・パネル展

「ユニセフによる戦後日本の子どもたちへの支援」を開催しました。

ユニセフが支援していた脱脂粉乳は1949年から1964年まで、

学校給食で飲まれていました。

当時を懐かしむ年配の方が足を止めて下さり、興味深く見て頂きました。

スタッフも色々感想を聞くことができ、とても良い機会を持てました。