鹿児島県ユニセフ協会は、鹿児島県でユニセフ協力のネットワークを広げていくための活動拠点として、 公益財団法人日本ユニセフ協会と協力協定を結んだ県内で唯一の組織です。
ボランティア募集中
  • ロヒンギャ難民緊急基金
  • ユニセフ支援ギフトカタログ
 · 

ユニセフ学習会報告

2月19日に修学館中学校からの依頼を受け、当協会から7名が行き、

学習会を行いました。

当日は、2年生74名を対象にユニセフ活動についての講話や、

水がめに実際に水を入れ、生徒たちに水運びの体験をしてもらいました。

 

まずは「ユニセフとは?」について

それから実際にカンボジアにボランティアに行ったスタッフが、当時の写真を交えてユニセフ活動について講話

水が15リットル入った水がめを運ぶ体験

 

生徒たちの感想はみなさん「重~い!」でした

最後にDVD「ユニセフと地球のともだち」を上映し、講話の内容を映像でより深く認識してもらいました。

この学習会を通して、世界の子どもたちの現状を知ってもらう機会になったと思います。

今回の学習会は「ユニセフと地球のともだち」という内容で授業を行いましたが、

この他にもテーマを用意しています。

学習会をやってほしい!という要望がありましたら、

ぜひ鹿児島県ユニセフ協会までお問い合わせください!

 

(レポート:小林)